会社概要・沿革

歴史が作った土台、そして未来へ

私たちの製品は、様々な「過程」を土台とした上で成り立っています。
業界に先駆け一般消費者向けクーラーなども手がけ、大きなインパクトも与えました。
その積み重ねた時間はただ流れるわけではなく、私たちに大きな知識と経験、そして類まれな環境をもたらし、自信に繋がる「歴史」となりました。
しかし、私たちは更に飛躍しなければなりません。
より強固に、確実に、お客様との「約束」を常に果たせる製品を提供するために。

会社概要

商号 ホリベマシナリー株式会社 (旧社名:株式会社 堀部鉄工所)
本社工場 〒451-0014
名古屋市西区又穂町2丁目11番地
電話番号 052-521-2346(代)
FAX番号 052-531-7246
創業 昭和13年11月21日
資本金 5,000万円
従業員数 90名
事業内容 NC工作機(旋盤)の開発・製造・販売
取引銀行 三菱UFJ銀行、名古屋銀行、大垣共立銀行
役員
代表取締役 堀部 健吾
取締役 安藤 喬
取締役 村田 大介
取締役 村田 洋介
取締役 今木 圭一郎
監査役 野中 成一郎
執行役員 石黒 泰弘
執行役員 伊藤 勉
執行役員 宮下 卓也
敷地 5,671㎡
建物 事務所 689.66㎡
工場 4,460㎡

ホリベマシナリー株式会社は 村田機械グループの一員です

村田機械株式会社

沿革

1938年(昭和13年) 11 月 堀部銀三が(株)大隈鉄工所から独立して創業。
1949年(昭和24年) 12 月 資本金80万円の(株)堀部鐵工所を設立。
1950年(昭和25年) 12 月 組立工場を増設、鋳造工場を新設。
1959年(昭和34年) 12 月 汎用旋盤の製造販売を開始。
1961年(昭和36年) 5 月 油圧単能機を完成。
1962年(昭和37年) 11 月 中小企業庁長官より合理化優良工場として表彰。
1964年(昭和39年) 1 月 資本金1,280万円に増資。
1968年(昭和43年) 1 月 資本金2,560万円に増資。
1968年(昭和43年) 10 月 機械工場と組立工場を増改築。
1970年(昭和45年) 1 月 資本金3,480万円に増資。
1971年(昭和46年) 5 月 堀部健次が社長に就任。
1978年(昭和53年) 11 月 創業40周年
1983年(昭和58年) 5 月 各種NC旋盤を本格的に製造販売開始。
1988年(昭和63年) 11 月 創業50周年。
1989年(平成元年) 9 月 新社屋竣工。
1991年(平成3年) 6 月 各工場改築完成。
1998年(平成10年) 1 月 堀部健吾が新社長に就任。
1998年(平成10年) 11 月 創業60周年。
2000年(平成12年) 11 月 現地法人HORIBE U.S.A., INC. をアメリカ・ケンタッキー州に設立。
2005年(平成17年) 3 月 IS014001 認証取得。
2007年(平成19年) 9 月 資本金を5,000万円に増資。
2008年(平成20年) 11 月 創業70周年
2011年(平成23年) 4 月 板金工場増改築
2013年(平成25年) 12 月 ユニット工場、測定室、食堂の改築
2014年(平成26年) 8 月 SAMON WORKS CO., LTD. (タイ)とメンテナンスサポートの業務提携。
2014年(平成26年) 12 月 ホリベマシナリー株式会社に社名変更。
2018年(平成30年) 10 月 村田機械株式会社に全株式を譲渡し、村田機械グループの一員となる。
詳しくはこちらから
2018年(平成30年) 11 月 創業80周年

アクセスマップ

【電車でお越しの場合】
地下鉄鶴舞線「庄内通」駅より徒歩8分

【車でお越しの場合】
東名高速道路「名古屋I.C.」経由で、東名阪自動車道「楠I.C.」より約10分
名古屋高速道路「黒川」出口より約10分
名古屋高速道路「庄内通」出口より約5分

上記の条件で検索